【トイレ掃除完全版!】気になる臭い、汚れの予防、対策をまとめました

こんにちは。ライターのオオサワです。
みなさん「トイレの掃除」は好きですか?
僕は比較的好きです。簡単だし、掃除するだけですっきりした気分になるし。というか、ユニットバスなんでお風呂に入るついでに毎日掃除するくらい掃除しています。
ですがバストイレ別の物件に住むと掃除ってけっこう大変なんですよね。実家にいたときもけっこうな頻度でトイレ掃除をしていたんですが、洗いにくかったり、めんどくさいんです。
今回は、そんなトイレ掃除のコツ、丁寧に洗う方法やおすすめの掃除のための薬品など、全体的に紹介します。

▼トイレ掃除をする前に、汚さないための対策をしよう

そもそも、トイレ掃除を怠るとどうなるでしょう。下水道はこまめに掃除をしないことで詰まってしまい、水道トラブルにつながります。それに、トイレの下水が臭うなどのトラブルも起こります。
ここでは、日々生活をしている中でやっておきたい、トイレの臭い対策、汚れ対策について紹介します。

▼トイレの汚れ対策

まずはトイレの汚れ対策、予防法について紹介します。基本的には毎日の掃除で習慣化したほうがいいもの。また、定期的に行った方がいい掃除方法について紹介します。

1.絶対に座って用を足す

男性でも必ず、座って用を足すようにしましょう。自分はよくても、客人をもてなす際に汚いトイレだと思われたくないですよね?
一人暮らしの自宅レベルをあげるには必ず習慣化しましょう。

2.用を足した後は洗剤を付けておく

用を足した後に、スプレー型の洗剤を吹きかけておきましょう。
臭い対策のみではなく、細かい汚れを残さない対策にもなります。

3.簡単な汚れはブラシ、トイレ用シートでとっておく

簡単な汚れは、トイレを使うたびにとっておくようにしましょう。
まとめて掃除よりも、毎回軽めに掃除をした方がはるかに楽。
とくに、便座内、便座の裏はブラシで軽くこするだけでもおっけー。
また、トイレ用のシートは床にも壁にも便座にも使える便利グッズなので、1つ買って常備しておくといいでしょう。しっかりと水に流せるやつを買うようにしましょうね。

4.床にはマット、必ずスリッパ着用

床にはマットかシートを敷いて、スリッパを着用するようにしましょう。
床に直接ついてしまった汚れや蓄積する汚れを掃除するのは大変ですが、シートやマットを敷いておけば、最悪それらを捨てればオッケー。
日々の掃除の手間を軽くするためにもおすすめ。

5.便座の掃除、床の掃除も1週間に1度実施

便座の掃除や床の掃除は、めんどくさくても週に1度程度は実施するようにしましょう。特に、便座の裏側、便器の内側などの見えにくい箇所は丁寧に掃除しておかないと二度と落ちない汚れに変身してしまいます。
みっともないので丁寧に洗いましょう。

▼トイレの臭い対策


トイレの汚れ対策を紹介したところで、トイレの臭い対策について紹介します。
トイレの匂いってけっこう簡単に対策できるんで、おすすめ。

1.換気

換気しましょう。一人暮らしだと窓がないとか換気扇が弱いとかあると思います。週に1度程度、割り切って部屋や玄関のドアを開けて、すっきり換気できるようにしましょう。

2.炭をおいておく

炭をおいておくのもおすすめ。炭をおいて匂いを除去する詳細な方法はこちらの記事で紹介しているので、ぜひご覧ください。

3.トイレの中に設置できる芳香剤

トイレの便座内にペタッと貼って、匂いを取ってくれる芳香剤知っていますか?あれおすすめ。
普通に薬局やスーパーでも確実に売っているので、ぜひ探してみてください。

4.水道には芳香剤をおいておく

また、水が流れるときに手を洗う水道部分、あそこにおく芳香剤はマストです。上の水道からタンクに溜まる水が流れ、そのタンクの水道が便器の水洗を行うことは知っていますよね?
上の部分から流すことで、掃除にも匂い対策にも両面で活躍します。
また、芳香剤は「ミント」とか「ラベンダー」とかではなくて、「無臭」をおすすめします。一人暮らしの狭いトイレに匂い付きのものをおくと、思ったよりも匂いが強くて逆に不快になります。

▼裏技!すぐに使えるトイレの臭い除去方法!

ということで、日々実行してもらいたい匂い対策、汚れ対策を紹介しましたが、とはいえ「明日お客さんが来るんだけどどうしたらいいの」という需要にもお応えするために、一瞬で使える対策もいくつか紹介します。

火気の取扱には十分注意してください。

1.マッチで火をつける

トイレの匂いの原因は基本的にアンモニア臭です。
実は、マッチをつけるとアンモニア臭を軽減してくれる効果があります。なので、トイレの匂いを一瞬で消すには、マッチをシュッとするのがいい。体験ベースで効果を確認しています。

2.クエン酸スプレー

クエン酸のスプレーもおすすめ。こちらは酢酸で対策をする方法です。
酸性の洗剤はアルカリ性の汚れや匂いを対策することができるので、酢酸の強いクエン酸スプレーは効果覿面。
クエン酸を買ってきて、水にとくだけでオッケーです。

3.スプレー型消臭剤

最後は、市販で済ませちゃおうっていうことで、スプレー型の消臭剤をご紹介。
こちらは、いわゆる洗剤ではなくて、一瞬で使えるタイプの芳香剤。最近のカフェや居酒屋にはおいてあるところも増えましたね。
こちらは匂いがついているものをおすすめします。すぐに消したいので、匂いが強いものの方が効果いいんです。

▼まとめ

以上でトイレの匂いを普段から対策する方法、急に匂い対策、掃除をしたいときのおすすめの方法紹介を終わりにしたいと思います。
トイレ掃除好きの僕からしたら当たり前のことですが、トイレ掃除苦手な人にはぜひ参考にしてもらいたいと思います。

この記事をシェア!