お部屋に匂いをつける「アロマとお香」使い方と選び方。おすすめの香り10選+9選




こんにちは。みなさんはお部屋の匂いをつけるとき、どのような「芳香剤」を使っていますか?

部屋に匂いをつけるための記事はこれまでにも多く紹介してきましたが、アロマやお香はハードルが高くて手が出せないという声をよく聞きます。そこで、そんな部屋の匂い初心者のみなさんのために「アロマとお香の使い方入門」を行います。

一人暮らしにおすすめの手軽なアロマ、お香の使い方から選び方を紹介した上で、おすすめの香りを10選ずつ紹介したいと思います。

これで匂い初心者は脱却。異性から「おっ」と思われるいい香りの部屋を目指しちゃいましょう。

まずは「部屋の匂いを消す」そして「匂いをつける」

お部屋に匂いをつけていく前に、まずは部屋の匂いを消していきます。部屋に残る匂いを一瞬で消す方法はこちらの記事をご覧ください。

■部屋の消臭をする方法

部屋がくさい? 一瞬で部屋の臭いを消す方法・臭いの原因を調べました!

2017.11.24

一部、便利な方法を抜粋します。これは10秒でできる速攻消臭法ですね。

・換気する
・スプレー型消臭剤をシュッシュする
・濡れタオルを振り回す

詳細が気になる方は記事をどうぞ。次は「匂いをつける方法」へいきます。

■部屋に匂いをつける方法

まずは「すぐにできる匂いの付け方」を紹介します。

この部屋、いい匂いするね。一人暮らしの部屋にいい匂いをつける簡単な方法

2017.11.20

部屋に匂いをつける方法は、アロマディフューザーでアロマを炊いたり、芳香剤を置いたり、お香を炊いたりと、いい匂いをちょうどよく、瞬時につけられるものがすくなく、ネットで検索していると「役に立たない」と感じることも少なくありません。

ここでは、私が実生活で感じた「簡単にいい匂い生活を送る方法」のみを厳選して紹介しているので、参考になると思います。簡単に紹介すると、これらがおすすめ。

・アロマオイルを壁や床に垂らす
・お香を焚く
・いい匂いの柔軟剤を使う

特に「アロマオイルを壁や床に垂らす」というものはおすすめ。一瞬で部屋がいい香りに包まれます。持続力はありませんが。

アロマオイルは「自然な香り」が魅力。

それではようやく「匂いをつける」方法をご紹介します。まずはアロマオイルって何? というところから紹介しましょう。

■アロマオイルとは

アロマオイルを使う前に、基本的な知識もご紹介。アロマオイルとは「植物由来の香料・精油」のこと。植物から取ることのできる油を香料にするので、自然な香りを楽しむことができるのが特徴です。

私がおすすめするのもまさに「植物由来の香料」という部分に理由があります。もともと芳香剤の人工的な匂いが苦手だった私も、植物由来の香りは生活の中でも落ち着いて香ることができ、部屋に匂いをつけやすくなりました。中でも「森林系」や「シトラス系」は、男女問わず苦手な方がいない香りなので、リビングや寝室にも使用しやすく、一人暮らしには最適な香料なのではないかと思っています。

▼アロマオイルを使う方法

アロマオイルを使って部屋に匂いを充満させるには、いくつかの方法がありますが、部屋に匂いをつけるおすすめの方法を紹介します。

・アロマポッドを使う
アロマポッドと呼ばれるアロマオイルを炊くためのポッドを使って、下からろうそくで温めます。熱でアロマオイルが蒸発をして、部屋をやさしい雰囲気とともに、やわらかな香りを広げてくれます。範囲は広くない上に、火を使うので家事に注意しましょう。

・アロマディフューザーを使う
雑貨屋さんでよく見る「アロマディフューザー」を使う方法もあります。気軽に炊ける一方で、手入れが大変なのですが、比較的オーソドックスな方法と言えるでしょう。

・リードディフューザーを使う
ビンの中に専用のアロマが入っている「リードディフューザー」は、スティックと呼ばれる木の棒をさすことで使える部屋専用のアロマです。通常のアロマオイルを購入するだけでは、リードディフューザーのようには使用できませんが、おすすめです。

それでは、おすすめのアロマ10選を紹介します!

■おすすめアロマ10選

①ユーカリ

番最初におすすめするのは「ユーカリ」。今回一番おすすめのアロマです。ユーカリは「殺菌」や「消臭」の効果がある上に、虫の駆除にも活用できます。匂いも男女問わず人気がありますし、消臭スプレーがわりにユーカリのルームフレグランスを利用している人も少なくありません。おすすめです。

②ゼラニウム

ゼラニウムはローズ系の香りの一種です。フローラル系で若干匂いが強いので、ローズ系が好きな人以外はテスターなどで匂いをかいでから使用するようにしてくださいね。

③グレープフルーツ

グレープフルーツもアロマオイルの定番。男性が好む匂いの一つです。私もアロマオイルの中ではよく使用する匂いの一つですが、シンプルなだけに、金額で匂いの良し悪しが大きく変化します。できるだけ品質の高いものを買うことをおすすめします。

④イランイラン

イランイランの香りは甘め。香水などでも利用されることが多いイランイランは、さっぱりとした匂いが好きな方よりは甘い匂いが好きな人におすすめでしょう。

⑤レモングラス

レモングラスはハーブの一種で、ハーブティなどで口にすることがあるかと思います。「レモン」とは違い柑橘類ではないのですが、香りの雰囲気はさっぱりとしていて、苦手な人は少ない香り。「ユーカリ」同様に使いやすい香りの一つです。

⑥ゆず

ゆずのアロマオイルを見かけることはそれほど多くないと思いますが、さっぱりとして癖の少ない香りがおすすめ。日本人は「柚子湯」などで親しんだことがあるひとも少なくないでしょう。使いやすい香りの一つですね。

次のページでは、おすすめのアロマの残り4つと、おすすめのお香について紹介します。特に「アロマの⑨」と「お香の①と⑤」はおすすめです。それでは続きもどうぞ。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し