夏の終わりに!一人暮らしで簡単にできる自宅エアコンフィルターの清掃方法




「あれ、エアコン調子悪いな」
「なんかエアコンからやばそうな音がする」

そういう時には「エアコンフィルターの清掃」をオススメします。

「業者を呼ぶ」みたいな選択肢を見る人もいると思いますが、ほとんどの場合、業者を呼ぶ必要なんてありません。

エアコンのフィルター掃除って、めんどくさそうだけど、あれって実は簡単なんですよね。
掃除無精の僕でもできるので、みなさんなら簡単にできると思います。

本当に簡単な掃除なら5分で終わります。丁寧にやろうと思っても30分くらいでしょうか。

ということで、今回は簡単にエアコンのフィルターを掃除して、綺麗にする方法を紹介します。

▼エアコン掃除の基本

エアコン掃除をするときには、ほこりにだけは気をつけましょう。

・ほこりがすごい落ちてくるので、エアコンの下に何か敷きましょう
・換気もすごいして、マスクや手袋で防御もして、体調管理をしましょう

体調悪くなったり部屋汚くなったら最悪ですからね。

▼用意するもの

そのために用意するのは本当に数点だけで大丈夫。

・マスク
・ゴミ袋(シートなど)
・雑巾

これだけ。僕は手が汚れても大丈夫なので、下に落ちないように防御するシート・袋と、マスクを用意しました。

▼掃除の仕方

では実際に掃除してみましょう。

⑴エアコンのふたを開けよう

作業を始める際には、コンセントを抜くようにしましょう。

そして、次は蓋を開けていきます。

こういう感じです。無理に開けようとすると壊れてしまうので、優しく開けましょう。

⑵エアコンのフィルターを外そう

エアコンのフィルターを外していきましょう。フィルターは、蓋を開けた内側にあります。こういう感じ。

手で少し上にずらせば外すことができます。ここがエアコンの空気を通す部分ですね。埃が溜まっているので、慎重に開けるようにしましょう。

⑶フィルターをはたこう

フィルターはよーく見ると埃が詰まっています。まずはフィルターをはたきましょう。その次は、フィルターをほうきで掃いたり、水拭きしたりして、埃をはらうようにしましょう。

⑷セットしよう

反対側もやったら、フィルター掃除はこれで終わり。

水拭きをしても30分で終わります。軽くやるときは10分程度で終わる作業です。

1ヶ月か2ヶ月に1回くらいは水拭きをしてあげるようにしましょう。

~エアコンの上手な使い方!~
夏の日中の電力消費は、エアコンによる消費が半分以上占めます!
使い方の工夫で省エネ・節約になりますよ! ※無理なく使用し、熱中症にご注意ください
✔月2回のフィルター清掃をしましょう
 ⇒目詰まりすると吸い込む空気の量が減り、冷やす力が小さくなってしまいます
✔扇風機の併用
 ⇒涼しい空気の循環に有効です
✔風向きは上向き・水平にしてみましょう
 ⇒冷気は下降するため、上向きにすることで効果的にお部屋を涼しくできます
✔室外機の周りを整理しましょう
 ⇒室外機の周りには物があると、排気がこもってしまいます
✔オン・オフを繰り返さない
 ⇒エアコンは設定温度に達するまでに大きな電力を使い、その後は比較的小さな電力で室温を保つため、頻繁なオン・オフは省エネにならないこともあります
(※資源エネルギー庁推計)

▼エアコンのフィルター掃除は定期的に。

掃除するのはめっちゃ簡単ですし、電気代の節約にもなります。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し