住み始めてからガッカリしない「内覧の仕方」をレオパレス21の営業スタッフに聞いてみた!

こんにちは。ライターのオオサワです。

お部屋探しをする時に起こりがちな悩みを解消しようということで、レオパレス21の営業の方にインタビューに来ています。後編となる今回は「内覧の仕方」について聞いていきますが、お部屋探しについて知りたい方は前編もぜひご覧ください。

これから部屋探しする人必見!レオパレス21の営業スタッフに「理想の部屋の探し方」を聞いてみた!

2017.01.27

それでは、引き続きレオパレス21新宿店の副店長である志村さんに話をお伺いします。


2016-12-26-20-03-58人物紹介:志村 珠紀さん
レオパレスセンター新宿店副店長
ご自身もレオパレス21の物件に住んでいるそうです。


内覧は外覧? 周辺を要チェック

IMG_0718
オオサワ(以下略):前編では、「理想の物件と出会うためには事前準備が大切」というお話でしたが、他にも見ておくべき点はありますか?

志村さん(以下略):物件を契約する前に、内覧をしっかりしておきましょう。そもそも、お部屋を事前に見学する目的は「住み始めてからのギャップをなくすこと」だと考えてください。なので、内覧をするときには物件の中だけではなく、外も見ておく必要があります。

-なるほど。どこを見たらいいですか?

例えば、周辺のお店、街灯の数、人通りの多さなどですね。ひとり暮らしLabでも記事になっていたと思いますが、比較的外の情報には注意したほうがいいと思います。

あとは、物件の中身でいうと日当たり、近所の騒音、古さ、あとは水周りの環境などはチェックしておきましょう。

-なるほど。他にはありますか?

そうですね。上記のことを、できれば時間帯も考えてチェックするほうが良いと思います。

-時間帯ですか。

例えば、夜中になると交通量の増える道路の近くだったり、街灯の数は充分だと思っていたけど、よく通る道は比較的入り組んでいて怖い、でしたり。特に女性で、セキュリティや防犯に気遣われる際は遅めの時間で見学を案内することはあります。

警視庁が発表している犯罪情報マップを参考にしてみるといいでしょう。

– 勉強になります。

あとは、部屋の形も好みがありますので、間取りの特徴、部屋のつくりの特徴も考えておくと良いでしょう。

長方形のお部屋、正方形のお部屋、あとは天井の高さやロフトが付いているかどうか、などですね。人の視覚は天井が高いと部屋を広く感じるんです。ロフトつきのお部屋は天井が高くなることが多いので、少し間取りが狭くてもロフト付きのお部屋はおすすめしています。

-たしかに天井が低いと閉塞感が増しますよね。

営業所で「内覧体験」

あと、ここの新宿店でも「モデルルーム」の内覧ができるんですが、見ていきますか?

-えっそんなのがあるんですか。

はい。こちらへどうぞ。

img0847

(レオパレス21は、営業所によりモデルルームを見ることが可能。)

こちらは、レオパレス21の「アルマーレ」というタイプのお部屋のサンプルです。間取りは違いますが、実際の物件についてるクローゼット、水道、キッチンなどと同じものを試せます。

-なるほど。キッチンも独立洗面台も綺麗でいいですね。

そうですね。女性に嬉しい設計になっているんです。

img0859

(キッチンエリア。家具・家電付きの場合、写真の冷蔵庫、電子レンジは備え付け)

img0875

(棚も同タイプのものが付いている)

img_0882

(クローゼットも同タイプ。広い。)

-綺麗な部屋ですね。この壁紙が、my DIYの壁紙ですか?

img0894

(本物の木みたいだ。の顔です)

はい。CMやモデルルームでもよく使う壁紙で、人気も高いものです。

-本物の木に見えますね。

質感がいいですよね。

-この壁のレールもついてるんですか?

長押(なげし)と言います。レオパレス21の物件にはほぼ付いています。上に隙間が空いているので、小物も置けるし、ハンガーもかけられるのが便利ですよ。

img_0891

ちなみにこの棚は専用フックで取り付けられております。無印良品さんとかIKEAさんで購入することができます。

img0887

(棚と記念写真)

myDIYで壁紙を変更した壁にはこういった棚も気兼ねなくつけられます。通常は、壁に後が残る場合があるので、トラブルを避けるためにも、取り付けるときは大家さんや管理会社さんに確認してくださいね。

-なるほど。案内ありがとうございました。内覧も体験できてよかったです。

まとめ

・内覧のときは、物件の外側もチェック
・時間帯を変えて、治安も確認しておくこと!
・物件の中では、日当たり、近所の騒音、古さ、あとは水周りの環境をチェック!
・自分好みの部屋の形を探しておこう!

お部屋探しのコツ、内覧の方法を教えてもらおうと思ってきましたが、思ったよりもお部屋探しのときの考え方、準備の重要性に気付かされました。
内覧のときは、部屋の中だけでなく外、そして時間帯を変えて何度か足を運んでも良いかもしれないですね!

みなさんの理想の暮らしが実現できるよう祈っています!

▼レオパレス21の物件情報はこちらから

レオパレス21公式サイト

▼インタビュー前編はこちら

これから部屋探しする人必見!レオパレス21の営業スタッフに「理想の部屋の探し方」を聞いてみた!

2017.01.27

この記事をシェア!