おすすめのボードゲームはこれ!ボードゲームオタクに教えてもらった、自宅で楽しむ5つのボードゲーム

Detailfoto eines aktiven Mensch rger dich nicht Spieles

はい。ライターのオオサワです。
皆さんは、ボードゲームってやってことありますか?

僕は自宅で遊ぶのは好きなんですけど、もともと人を呼ぶことが少ないのであまりやったことないんですよね。
ただ、最近巷では「世界のボードゲームやってみようイベント」なるものが流行っているらしい。。

そこで、今回はボードゲームオタクたなのんに、おすすめのボードゲームを聞いてみました。
オタクと話をするのは、嫌いではないです。


人物紹介:たなのん
ひとり暮らしLabライター。現在都内の大学に通う、大学4年生。
ボードゲームオタクでホラー映画オタク。
少し話が長い。


「ボードゲーム」とは。

オオサワ
今日はよろしく
たなのん
よろしくお願いします。

(*二人は、ひとり暮らしLab内では先輩後輩関係。ということでオオサワはタメ語です。)

おうちデートがしたくて、部屋にプラネタリウムをつくってみた

2016.04.11
オオサワ
早速、今回は一人暮らしの人におすすめのボードゲームについて聞きたいんだけど、、
たなのん
わかりました。まず始める前に、ボードゲームのくくりについて確認したいです。
オオサワ
というと?
たなのん
ボードゲームっていうと、ボードを広げて、その上で駒を回して遊ぶっていうものを指してるんですかね?
オオサワ
ああ、そういうイメージだね。
たなのん
パーティゲーム的な趣向を考えると、必ずしもそういう趣向のものだけではなくて、テーブルゲームっていう感じで、みんなで同じ卓を囲んでやるっていうくくりの方が、そういった初心者におすすめなものが出しやすいかなと思っていて。
オオサワ
(オタクめんどくせえな)それでいいよ
たなのん
わかりました。じゃあそれでいきますね。
解説
ボードゲームとは「卓を囲んで行うパーティゲーム」のこと。
よくある「オセロ」「将棋」「人生ゲーム」など、板を使うものから、unoやトランプをはじめとしたカードゲームなども「ボードゲーム」に分類するのが主流のようです。

おすすめのボードゲーム

オオサワ
じゃあそろそろおすすめを紹介してもらえる?
たなのん
わかりました。

▼ピット

たなのん
最初におすすめなのは「ピット」というゲームです。

81hVCQ7HctL._SL1376_
参照:Amazon ピット デラックス 完全日本語版

▼解説
プレイヤーの数と同じ種類の穀物のカードをランダムに配り、それぞれのプレイヤーが何を集めるかを決めます。
たとえばプレイヤーAが、50の番号のカードを集めるように決める、など。

そしてプレイヤー間でカードの交換を行っていき、同じカードを9枚揃えることができたプレイヤーが勝ち。
カードに書かれた数値×9枚分が点数として計上されます。

プレイ時間は1分程度。人数も大人数でできる簡単なゲームなので、初心者でも楽しみやすいですよ!

対象人数:6-8人
所要時間:1ゲーム1分くらい

たなのん
盛り上がりやすいし、おすすめですね。

▼モノポリー

たなのん
次が「モノポリー」です。人生ゲームやってると入りやすいんで、おすすめしています。

German_Monopoly_board_in_the_middle_of_a_game
By Horst Frank from de.wikipedia.org, CC 表示-継承 3.0
▼解説
派生のゲームや、人生ゲームなど、モノポリーを題材にしたゲームが多いため入りやすいゲームです。
すごろくと同じでランダムなダイスを使って遊ぶゲーム。
ただ、人生ゲームとは違い同じ盤面をぐるぐる回るところが、すごろくとの違いです。

また、マス目の大半が、不動産というマス目になっています。
プレイヤーは自分が持っているお金で不動産を買うことができ、他のプレイヤーが破産すると終了します。

対象人数:3-6人
所要時間:数時間

たなのん
頭を使う戦略ゲームなので、研修や就活で使われることもあるんですよね。

▼犯人は踊る

たなのん
次は「犯人は踊る」です。人狼とかが好きな人は楽しいと思います。

51jfFUSOJqL
参照:Amazon 犯人は踊る(2015年第三版)

▼解説
最初に配られたカードを元に、「ウワサ」「取引」などのカードを活用して、犯人を見つけ出すゲームです。
探偵カードで犯人を見つけ出すことができれば勝ち、逃げ切ることができれば犯人の勝ち、というシンプルなルールのゲームです。

個人創作のゲームということもあり、とっつきやすく、シンプルなルールが好評です。

対象人数:3人-8人
所要時間:10分-20分

たなのん
ゆるかわな感じなので、女性や初心者とも遊びやすいらしいです。女性と遊んだことありませんが。

▼ニムト

たなのん
「ニムト」もおすすめ。
6_nimmt!

CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=362601

▼解説
七並べのように、カードを並べていくゲーム。
テーブルにカードの列が4つある。自分の手札から近い数字のカードを裏にして並べていきます。
プレイヤー全員でカードを一斉に表にして、数値が近い順に並べていきます。
一列は5枚までしか並べることができず、6枚目になってしまった人はカードを全て引き取ります。

手札が全てなくなったときに、失点が多い人たちが負け、というゲームです。

対象人数:2-10人
所要時間:30分

たなのん
簡単、手軽で楽しみやすいゲームです!

▼枯山水

たなのん
「枯山水」とか変わりダネですし、面白いんじゃないですかね。

Print
参照:ニューゲームズオーダー 枯山水 新装版

▼解説
枯山水は少し変わった趣向のゲームです。
プレイヤーは禅僧となり、もっとも渋い庭園を作った人が勝利、というゲームです。

ゲームだけではなく、プレイヤーの良い行いが「徳」となり、得点に加算されるというのも大きな特徴。

対象人数:2-4人
所要時間:60分-90分

たなのん
徳がポイントになるとかけっこうユニークですよね。

▼まとめ

たなのん
いかがでしたか?
オオサワ
面白そう。枯山水とかすごい面白そう。
たなのん
おお、そうですか!ぜひやってみてください。ボードゲームって、けっこう凝った人たちが多くて初心者の方とあまり関わることはないんですよね。基本的には家に友達を読んで盛り上がるためにやるというよりは、ボードゲームをやるためにボードゲーム好きたちが集まるイベントに行ったりすることが多いので。。なので初心者の方に勧めることは少ないのですがペラペラ・・・
オオサワ
・・・・・

おすすめのボードゲームをやってみよう!

ボードゲームに関心がある人は、まずこの5つからスタートしてみてはいかがでしょうか?
友だち誘って、ボードゲームパーティなど楽しくなることまちがいなしですね!

僕も枯山水には興味を惹かれました。ボードゲーム、カードゲームなどマニアックなものには興味を惹かれにくいのですが、枯山水は初心者でも楽しめる変わり種、という印象を受けます。食わず嫌いにならず、興味のあるものは挑戦するべきですね。

それぞれルールも簡単で、ボードゲームの玄人がいなくても楽しめるものが多いので、身内で買ってみて、挑戦してみるのもおすすめですよ!

この記事をシェア!