家事しながらダイエット!お部屋も身体もキレイになる一人暮らしの掃除術

pixta_10159478_M

「どうやったらやせられるか?」「キレイになれるのか?」は女性にとって常に気になる問題。でも、一人暮らしで毎日忙しい人は、ジムに行く時間やお金がなかったり、仕事でくたくたに疲れる毎日でジョギングなんかもハードルが高い……。
そんな人でも大丈夫! じつは、「やせる身体づくり」は、日常のちょっとした動きでも可能なんです。ほんの少しの工夫でキレイになれちゃうワザがいっぱい。今回は、家事をしながらでもできる、簡単ダイエットをご紹介。

家事の間は常に背筋を張って!

pixta_16132768_M
猫背や腰が曲がった状態が、実は一番の脂肪がつく原因。そこで、まずはこんなエクササイズ。

[エクササイズ1]
天井からつられる背骨のエクササイズ

[やりかた]
料理中などの立っているときはもちろん、洗濯物をたたむなどで座っているときも、上半身の姿勢に意識してみましょう。ポイントは、「天井から吊られているみたいにまっすぐ」になること。お尻の上に腰を、腰の上に背骨を、肩を、首を、最後に頭を乗せるようなイメージになってみると、驚くほど負荷が少ないことに気づくはず。

[ポイント]
普段から猫背の人は少し後ろに行き過ぎているような気がするかもしれませんが、それでOK。
肩を広げて胸を張れていればばっちり。自然とお腹もまっすぐ伸びて、脂肪がつきづらくなります。

洗濯待ち時間には足振りと持ち上げでヒップアップ!

pixta_6787718_M
脚やせにはまずヒップとも言われる、やせるのが難しいのに大切な場所。たれてきちゃった、なんてことにならないように、しっかりケアしたいあなたにおすすめなのは、「足振り」と「持ち上げ」。

[エクササイズ2]
ヒップを引き締める「足振り&持ち上げ」エクササイズ

[やりかた]
足振り」は、前ではなく、思い切り後ろに脚を振って持ち上げる方法。できるだけ上に行くようにふとももの付け根から振り上げて、おしりに力を入れるところまで行ったら、完了。左右各20回ずつ程度繰り返します。
次の「持ち上げ」は、おしりの下、太ももの付け根に手を入れて、おしりのお肉を弾くように持ち上げてあげる方法。1日50〜100回程度、毎日この「持ち上げ」を行うだけで、かたちのキレイなヒップになります。

[ポイント]
1回1回、しっかりおしりに力を入れることで、いつのまにか脂肪がすっきりしています。煮物や洗濯など、ちょっと待ち時間がある家事におすすめ。

掃除中と料理中はダンスで効果てきめん

dance
一人暮らしだからこそ、おすすめなのが「とりあえず踊る」こと。常に動く習慣をつければ、ダイエットなんて簡単かも!?

[エクササイズ3]
ノリノリBGMで一人ダンスフロア!

[やりかた]
好きなアーティストのテンポの早いナンバーをかけて、デタラメでもいいから踊ります。腰のツイストを意識しておどれば、腹筋と側筋が引き締まりますよ!
 
[ポイント]
どんな動きでもいいのでとにかく腰を動かすこと。クラブなどで使われている踊りやすい曲をかければ、身体が動きだしちゃうはず。掃除中、料理中などあらゆるシーンでぴったり。

CMの間だけキツイポーズをとる


家事の合間の一息で見るテレビの時間でもダイエットが可能。全身にバランス良く効くけれど、とても辛いポーズは、CMの間の短い時間だけやれば実践可能です。

[エクササイズ4]
短時間だけプルプル我慢! 肘立て伏せ

[やりかた]
脚をまっすぐ伸ばしてうつ伏せになり、肘から先を地面につける形で身体を斜めに起こします。つま先と肘から下の3点で全身を支えるだけのポーズです。

[ポイント]
簡単そうに見えますが、意外にキツいポーズです! CMの間だけは頑張ると決めて、目標を作れば、慣れてきた頃には数分できるようになります。

一人暮らしは、ダイエットのチャンスの宝庫!?

いかがでしたか? ちょっと脂肪が気になる……という箇所を実際に動かすようにすると、「太ももだけ」「お腹だけ」といった悩みもすぐ解決。ぜひ試してみてください。

この記事をシェア!